バンクーバーのロブソン通りにあったBread Gardenが現在はBreka Bakery & Cafeに

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私がバンクーバーに留学していた1996年~2000年にかけて、バンクーバーのダウンタウンで夜お茶するところといえば「ブレッドガーデン」というロブソン通りからビュート・ストリートに少し入ったところの24時間営業のカフェでした。

バンクーバーダウンタウンの「ブレッドガーデン」が「ブレカ ベーカリー&カフェ」に

2016年9月、約16年ぶりに訪れたバンクーバーで当時を懐かしんで向かったかつてブレッドガーデンのあった場所には「Breka Bakery & Cafe」というお店がありました。

店名は変わりましたが、当時ブレッドガーデンを日本人流に略して「ブレガ」と呼んでいたので「Breka(ブレカ)」という響きには懐かしさを感じます。

▼Breka Bakery & Cafe at Bute.stの場所はこちら

Bute.st Breka Bakery & Cafe

オーナーが変わったのか、それともリニューアルしたのかまではわかりませんでしたが、外観も店内もブレッドガーデン時代の雰囲気を残していました。

Brekaでの朝食はキッシュとソーセージマフィン

懐かしさを感じながら店内に入り、朝食の時間だったので飲み物はコーヒーとフレーバーティー、ブレックファストはキッシュとソーセージマフィンをオーダー。

お味のほうはというと、残念ながら特筆すべき点がないのが最大の特徴です。でもそれが過去の記憶にも紐付いて良いのです。

フレーバーティーはティーバッグでしたが香りが良く、leaves pure teas By China Mistと書いてありました。

どうやらChina Mistというのは以下のブランドのフレーバーティーのようです。

Get China Mist's premium hot and iced teas for restaurants, the foodservice industry, or simply buy our tea online with Free Shipping on orders over !

私がよく通っていた頃のブレッドガーデンには「シナモンナッツ」という大振りなシナモンロールに砕いたナッツがかかっているデニッシュ的な商品があり好んで食べていたのですが、残念ながらシナモンナッツはBrekaには引き継がれていないようで少しガッカリ。

それでも当時を懐かしみながらのBreka Bakery&Cafeでの朝食はいい思い出になりました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする